BAMBOO SWEETS               

竹スイーツ -竹害から生まれた和菓子-
「地球料理 -Earth Cuisine-」プロジェクトに薬師神シェフが参画し、「竹」を用いた色鮮やかな菓子やドリンクを開発しました。

STORY

LIFULL様のCSR活動の一環として2019年秋より始まった、食べることが地球のためになる新たな食材を見つけるプロジェクト「地球料理 -Earth Cuisine-」。

今回は環境破壊の要因となる放置竹林が増加している現状を鑑み、「竹」を美味しく食べるために、Eat Creatorシェフ薬師神が企画に参画しました。

PROJECT

薬師神はまず竹を食材に加工する過程からスタート。幾度も試作を繰り返し、新緑色の粉末を作り出しました。さらにその素材の個性を生かした色鮮やかな菓子やドリンクを開発しました。

完成したお菓子は東京都現代美術館で開催された「竹を味わう試食会」にて、直接消費者に実食してもらう機会をいただきました。ただ伐採し廃棄するのではなく「竹が持つ懐かしい香りや鮮やかな色彩を食材として生かす」ことを通して住環境問題と日常生活とのつながりを感じていただきました。

LIFULL様より本企画に好評をいただいたことから、現在もLIFULL社員食堂にて開発スイーツが味わえます。さらに2020年2月同社から薬師神プロデュースの「竹と笹を約24%使用した竹ガレット」もリリースされました。

POINT 

  • 伐採し廃棄するはずの竹を、食材として生まれ変わらせる未知の挑戦を行いました。本企画では本来は食べない竹に、食材としてのポテンシャルを見出すことに成功しました。


  • 商品開発からイベント登壇まで手掛けることで、商品誕生の背景やストーリーを食べ手にダイレクトに伝えることができました。


  • 一過性のイベントではなく、継続的な取り組みとして、販売用の菓子レシピを提案しました。

プロジェクトの概要

事業主・クライアント・パートナー(敬称略)

株式会社LIFULL

Eat Creator シェフ

薬師神陸

Eat Creator サービス内容・時期・事業形態

時期: 2019年9月〜
形態: イベントの企画・コンテンツ提供・運営協力全般

Eat Creator's CHEF

薬師神 陸
Riku Yakushijin